www.smiyasaka.com は、 2019 年2月から SSL 化し 通信を暗号化した方式で発信をしています。

motion テスト用ホームページ



motion のテストページをこんな具合に作りました。
( 表示は、センター表示になります。)

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head><title>motion ライブカメラ</title>
<meta content="text/html; charset=Shift_JIS" http-equiv="Content-Type">
<style type="text/css">
body { background: #f2ffe6; }
/* --- センター表示 css --- */
#container {
width: 500px; /* ページの幅 */
margin: 0 auto; /* センター表示 */
background-color: #f2ffe6; /* メインカラムの背景色 */
border: 2px solid #c0c0c0; /* 枠線 */
}
</style>
</head>
<body>
<div id="container">
<table border="0"><col width="500">
<tr>
<td align="center"><font color="red" size="2">Live Camera Test by motion
</font></td>
</tr>
<tr>
<td align="center"><font color="blue" size="2"><b>USBカメラを使用した動画の
ライブカメラ映像です。</b></font></td>
</font><font color="blue" size="2">動画の撮影には、<b>motion</b> を使用し<br>
表示には、<b>cambozola</b> ストリーミング・イメージ・ビューアを使用しています。<br>
撮影の解像度は、<b>640×480</b> にしています。</font></td>
</tr>
<tr>
<td align="center" colspan="2">
 <applet code="com.charliemouse.cambozola.Viewer" archive="cambozola.jar"
width="495" height="370">
<param name="url" value="http://( 外部からは、ドメイン、内部からは、
ローカルのIPアドレス ):8081"></param>
<!-- 私の環境では、value="http://www.smiyasaka.com:8081" の様になります。-->
 </applet>
</tr>
<tr>
<td align="center" colspan="2"><br>
<a href="http://www.java.com/ja/download/windows_ie.jsp?locale=
ja&host=www.java.com" target="_blank"><br>
動画を見るには、<b><font color="#cc0000">JAVA</font></b></a>が必要ですので
ここから、インストールしてください</FONT></td></tr>
<tr>
<td align="center" colspan="3">
<form><input type="button" value=" 戻る " onclick="history.back()"></form>
</td>
</tr>
</table>
</div></div></BODY>
</HTML>