www.smiyasaka.com は、 2019 年2月から SSL 化し 通信を暗号化した方式で発信をしています。

CentOS 6.8 の不要サービスを停止するシェルスクリプ

-------------------------------------------------------------------------------

cd /(あなたのホームディレクトリ);vi chkconfig_off.sh
※※ 注意 ※※ ここは、面倒ですがコピペでして下さい。

以下をコピー張付する

#!/bin/sh
chkconfig --level 2345 rpcgssd off
chkconfig --level 2345 nfslock off # ネームサービスキャッシュデーモン #
chkconfig --level 2345 rpcidmapd off
chkconfig --level 2345 nfs off # NFSサーバーのデーモンです #
chkconfig --level 2345 rpcbind off # NFSが必要とするデーモン #
chkconfig --level 2345 acpid off # ホスト機の動作と電源を管理 #
chkconfig --level 2345 haldaemon off
chkconfig --level 2345 irqbalance off
chkconfig --level 2345 mdmonitor off
chkconfig --level 2345 messagebus off
chkconfig --level 2345 netfs off
chkconfig --level 12345 blk-availability off
chkconfig --level 2345 kdump off
chkconfig --level 2345 rdisc off
chkconfig --level 2345 rpcidmapd off
chkconfig --level 2345 saslauthd off
chkconfig --level 2345 atd off # 単発的にスケジュール化した #
# コマンド を実行させるデーモンです #
chkconfig --level 2345 nfs off # NFSサーバーのデーモンです #
chkconfig --level 2345 rpcbind off # NFSが必要とするデーモン #
chkconfig --level 2345 cpuspeed off # 動作負荷に応じてCPUの速度を #
# 変化させるデーモンです #
chkconfig --level 2345 bluetooth off # Bluetooth 機能を有効にする #
chkconfig --level 2345 auditd off # 監査システムの一部を補助し、#
# 適切なログデータを出力する #
chkconfig --level 2345 ip6tables off # IPv6でパケットフィルタリングを #
# 行うデーモンです #
chkconfig --level 2345 lvm2-monitor off # 論理ボリュームマネージャー(LVM) #
# 利用時の障害監視のためのデーモンです #
chkconfig --level 2345 restorecond off # SELinuxと連動 #
chkconfig --level 2345 postfix off #
echo "サービスoff完了"
-------------------------------------------------------------------------------

chmod 755 chkconfig_off.sh;sh chkconfig_off.sh